アレルギー科

アレルギーによる症状があらわれた場合は、受診されることをおすすめします。 アレルギーの原因の検索をおこない、効果的な治療を提案します。

目の症状 :目のかゆみ、目の充血
鼻の症状 :くしゃみ、鼻づまり、鼻水
のどの症状:咳、のどがつまった感じがする、息苦しい
皮膚の症状:かゆみ、湿疹、じんましん

1. 鼻・目アレルギー(花粉症)舌下免疫療法

適切な治療により憂鬱な症状を軽くしましょう。
当院では、内服薬のほか、点眼・点鼻薬をもちいて治療します。
2014年10月よりスギ花粉症の新たな治療法である舌下免疫療法をおこなっています。
毎日、薬剤を口に含む治療を続けなければなりませんが、この免疫療法により抗アレルギー薬を飲まなくても花粉症の症状が軽くなったと喜んでいる患者さんがいらっしゃいます。
さらに2015年からは、ダニによる鼻炎にたいしても舌下免疫療法が行えるようになりました。詳しくは当院に問い合わせて下さい。

2. 食物アレルギー

アレルギーを起こす食物を取ると、じんましんだけでなく、吐き気、気分不良、息苦しさが生じることがあります。これをアナフィラキシー(重篤なアレルギー症状)と呼びます。時に症状が急速に進行して死に至ることがあります。アナフィラキシーを経験した方には、内服薬のほかに自分で注射する治療薬(エピペン)の携帯をおすすめします。
当院で処方することができます。ご相談ください。

アレルギー科

診療案内COURSES